*

2014年9月

自分の体臭を気にするようになったのは

自分の体臭を気にするようになったのは、もちろん思春期からで、始めは汗の臭いがしてるのではないかと思ったことからです。
部活などで、汗をいっぱいかいてたのですが、毎日スポーツでかいた汗は意外と慣れてしまうと自分では分からないものです。
なので、とりあえず制汗剤を使ってさっぱりしたことで、安心してました。
が、次に気にするようになったのは、付き合う人の臭いです。
嗅覚は生まれ持ったものだし、その感覚は変えられるものでもなく、嫌な臭いは好きにはなれないので、付き合った人の臭いはかなり大事でした。
それと同時に自分も意識して、あまりきつすぎないソープやシャンプーを使い、相手に嫌な思いをさせたくないと自然を目指してます。
でも、加齢臭は避けて通れない道だと思います。
自分では気が付かないし、相手も言い出せないと思い、心を許せる相手には本気で言ってもらえるように、心がけてます。
体の中から出てくる臭いの為に、野菜をいっぱい取ったり、ほどほどの運動をして汗をかくようにしてます。

ワキガを治す方法で対処療法

私の父が詐欺被害に遭って、代わりに私がその調査依頼をした話

一昨日、母親から連絡がありました。何でも父が車の詐欺 被害 興信所に引っかかってしまったのです。ちょうど父は車を買い替えようかと言うことで、チラシに激安の中古車販売があったで、それでそこから購入したのです。しかし数十万円だったのですが、買って見たら全く動かなくて、それでクレームをつけようと思ったら連絡が途絶してしまったそうです。典型的は販売詐欺の一種ですね。

 

それで私が代わりに探偵に販売会社の所在調査と行方調査を依頼したんです。元々父が調査依頼すべきだったのですが、父は多忙の身で、探偵に行くことができなかったので、ちょうど手の空いていた私に委任状をもらってそれで代理依頼をしたんです。探偵さんもその事情を分かってもらえたので、会社を挙げて調査しますと力強く言われました。


探偵事務所で働いている弟について色々と聞いてみた。

探偵事務所で働いている弟が最近ブログで何か書いているので、姉の私もちょっと書こうと思います。実は私についても色々と聞いたのですが、私も探偵事務所で働いている弟の仕事について気になっていたので、探偵事務所の仕事について根掘り葉掘り聞いてみました。

 

私が働いている興信所の違いはどうなのか、というと、私の所は「信用」を中心に深い所まで対応している反面、弟の働いている探偵事務所は「広さ」がありますね。浮気や不倫、信用調査はもちろんのこと、素行や盗聴器と言った私たちの所では対応しきれない裾野まで対応できる所もあれば、他にもセキュリティに関する調査もしてくれるところもあるらしくて、浮気・不倫調査ばかりではなく、セキュリティに関する調査も最近増えてきていると言う話を聞きました。


ヨーグルトで花粉症対策って出来るの?

私の生活の中でヨーグルトは欠かせないものとなっております。

ただし、普通のヨーグルトで花粉の季節になると騒がれたりするR1とかじゃありません。
ヨーグルトが花粉症対策と体質改善にいいらしいですけどね。
乳酸菌はとても体にいいと言いますよね。私も一年を通してヨーグルトを欠かさないので、食べない時との比較ができませんが、食べるようになってから花粉症が比較的軽くすんでいるような気がします。

感覚的なものなので何の証拠もありませんけれどね。以前は自分で地中海ヨーグルトを作ったりもしましたが、今は簡単にできるものばかり。

毎日夕食の時、食事の前に300gくらいをコンスタントに食べています。

ヨーグルトにはちみつをかける時と、いちごジャムや他のジャム類をかける時、またはカットフルーツにヨーグルトをかけて食べる時など食べ方は様々です。

ちょうど一昨日にジャムが切れてしまったので、昨日珍しくマーマレードジャムを買ったんです。楽しみにして昨日夕食の前にのジャムをかけて食べたら見事に失敗。

いちごジャムのようにただただ甘い方が酸味のあるヨーグルトとは相性がいいみたいですね。マーマレードジャムはマーマレードの酸味と苦みが多少ジャムにあらわれていて、それがヨーグルトの酸味と相まって微妙なまずさにつながってます。

いちごジャムならこんなことないので、次回はイチゴジャム買うことにします!

ところで、ヨーグルトの酸味は乳酸菌の酸っぱさなのでしょうか?


妊活を知ったのは森三中がきっかけです

妊活というのは最近になって初めて聞いた言葉です。
テレビで、森三中の大島さんが発表したのがきっかけです。
私は、妊活というのは素晴らしいことだと思います。
女性の社会進出により、社会的な責任も大きい仕事を任されている方もたくさんいる。
先日、知り合いの会社の中で、海外研修から戻ってきてすぐに、妊娠が判明した女性がいたという話を聞きました。
同じ女性として、子どもを授かったというのは本当に素晴らしいことだと思います。
しかし会社の立場になれば、これから中心になってバリバリ働いてもらおうとした矢先のこと。
会社との意思疎通がないと気持ち良く働きにくい環境になってしまいます。
しかし、会社のことばかり考えていると、妊期を逃してしまうでしょう。
結婚した女性は、妊活を発表するべきだと思うのです。
それはセクハラではないと思います。
最初は、発表することに関して良く言わない方もいるかもしれません。
でも大島さんのように、それで周りも納得できればそれが一番良いと思います。
妊娠、避妊は、ある程度は自分たちの意思でできること。
この問題が解消されれば、出生率も少しは上がって行くのではないかと思われます。
出生率が上がることで、日本の未来も変わることを考えて、妊婦の女性、妊婦になろうとしている女性を助ける妊活がこれからは大切になっていくのではないでしょうか。

男性不妊サプリ

離婚問題の解決手順について

離婚問題を解決するために必要な手続きというのは結構面倒です。

結婚よりも離婚のほうが大変だったという言葉は、実際に離婚を経験した人からよく聞く言葉です。

現在日本では、夫婦3組に1組が離婚をしているといわれるようになってきています。

そして、離婚をする夫婦には、離婚独自のトラブルや手続きがあるのです。

 

http://www.xn--psst1a714dtsrq6mo5a.jp/reso_procedure.html

 

離婚手続きをするのに必要なこと。

まずは、気構えでしょうか?

精神的なことで恐縮なのですが、先ほども述べたように離婚には大変なエネルギーが必要になります。

離婚の覚悟はしていても、その後の手続きが大変で、離婚条件を妥協したという人も結構いらっしゃいます。

 

離婚をするときには、自分の出した離婚条件に近づけるためにも、確固とした意思が必要になります。

 

そして、この気構えさえできていれば、その後の離婚手続きが辛くなっても我慢することができます。

 

気構えのほかに、注意することは、子供のことです。

子供がいらっしゃる家庭の離婚では、離婚をする夫婦二人の問題ではありますが、大きな被害を被るのは子供なのです。

子供のために離婚をするのであれば、子供の将来を考えた離婚手続きをするべきです。


サプライズに必要なギャップ

大阪で実施されたフラッシュモブプロポーズを見て思ったのは、

いかにギャップを作ってプロポーズするかが大事かという事です。

 

どこまで出来るのかと言うのもありますが、

出来る限りの事はやってみたいなと、思いました。

 

普段、ふざけている事が多いと思われているので、

笑いのない真剣な演出をやると

恰好良いかなと密かに思ったりしています。

 

どうせならいつもより真面目にやってみようかなと思いました。

たまには、そういう努力も面白そうです。

 

参照:3.bp.blogspot.com/-AfhxRMa7hdg/USIiAtH1juI/AAAAAAAANEM/REQ3tO0bldA/s1600/wedding_couple.jpg


抜け毛が急に増えて薄毛が心配になってきました

ここ2、3年で極端に抜け毛が増えてきました。
もともと抜け毛は気になっていたんですが、最近は短くて細い毛まで抜け始めました。
髪がきちんと成長しきれずに抜けてしまうわけですから、薄毛が進行しているのではないかと心配です。
確かに、生え際の状態が以前とは違うのが分かります。
全体的に少し後退しているし、量も他の部分に比べて少ないんです。
今までにはなかった短い毛がやたらと目立って、いかにも不健康そうな髪といった感じ。
食べ物や生活習慣には気をつけているし、基本的なヘアケアもちゃんと行なっていると思っていたんですが、何かが足りないみたいです。
年齢のこともあるし、そろそろ育毛を始める時期なのかもしれません。
まずは、自分でも手軽に始められる育毛シャンプーを使うことにしました。
他には、髪に効果的なサプリメントと育毛剤。
まだ使い始めたばかりなので、はっきりとした効果は分かりませんが、これでしばらく様子を見て、抜け毛の進行が改善されないようだったら、皮膚科に行ってみようかなと考えています。

http://www.kacielou.com/

テスト

テスト記事です。